バーキンのバッグ

状態のいいものは高値で売却できることを知ろう

バーキンはものすごく人気のあるバッグなので、売りに出すと非常に高値で売れます。しかし、これは状態のいいものであるということが前提なのです。 つまり、バーキンの表面に傷や汚れが一切ない新品に近いものほど高値で売れるということであり、逆に見た目に傷や汚れが目立つ物だと、かなり買取価格を下げられる可能性が高いのです。 また、これだけではなく付属品の有無も重要になってきます。この付属品とはバーキン購入時にもらうことのできるギャランティーカードであり、これは購入時に正規代理店のスタッフがカード裏にサインをしてくれているもので、バーキンが本物であるという証になる物なのです。 これが無いと買取価格が大きく下がってしまうので注意しておきましょう。

買取できるサービスはどのようなものがあったのか

バーキンを売るときに、ブランド品を買い取りできるお店を利用することになりますが、どのようなお店で買い取りしてもらえたのでしょうか。 バーキンを売るときに最初に思いつくお店といえば質屋があります。こちらではブランド品ならどんな商品でも買い取りしてくれるので、確実に買い取りしてもらえるお店といえるでしょう。 このほかには総合リサイクルショップがあります。こちらも質屋同様にブランドの買取サービスを行っており、バーキンを売ることができます。 これらのお店では、店頭での買い取りをしていますが、近年では出張買取も行っているのです。この出張買取を利用すれば、自宅までお店の人が買い取りに来てくれるので、お店まで行く必要がないので、店頭買取以上に利用されています。